今回はJBCクラシック2018ケイティブレイブ前走振り返りを中心とした記事を書いていきます。

 

初の京都開催となるJBCクラシック。

王者不在とも言える1戦だが、やはり人気の中心はケイティブレイブ。

実績を見てもここは上位だが、果たして勝ち切る事が出来るか??

ケイティブレイブに不安がない訳でも無いですから。

前走のレースから振り返って、徹底的に分析していきますよ。

 

 

JCBクラシック2018 予想オッズ

 

1 ケイティブレイブ  2.6

2 サンライズソア   3.2

3 オメガパフューム  4.5

4 ノンコノユメ    9.4

5 アポロケンタッキー 9.6

6 テイエムジンソク  15.0

 

 

いやーやはりケイティブレイブが1番人気濃厚。

実績を考えてもここは妥当でしょうから当日も1番人気か!?

 

しかし!!サンライズソアには現在G1連勝中のルメール騎乗で過剰に人気しそう・・・

もしかしたら、この馬が1番人気なんて事もあるかも知れませんよ!!

 

テイエムジンソクは近走が不甲斐なくここは人気を落とす1頭。

正直、個人的には頑張って欲しいが、近走があまりにも・・・

 

 

まずは、人気の1頭ケイティブレイブの前走を振り返っていき徹底的に分析していきますよ!!

 

 

 

JBCクラシック2018 ケイティブレイブ前走振り返り

 

ケイティブレイブの前走は地方交流重賞の日本TV盃。

 

スタートも良く前走は2番手での競馬。

 

逃げる1番テイエムジンソクのずぐ後ろ6番ケイティブレイブが楽に先行。

 

日本TV盃は道中も楽に競馬出来ていますし被されるとやる気がなくなってしまう所もあるが、前走はそれも全くなし!!

 

この競馬ができるとケイティブレイブは相当強いと思ってます。

 

今回のJBCクラシックも楽なペースで進むと予想はしています。

強力な逃げ馬も不在ですから、ここは前走同様にテイエムジンソクが逃げの競馬をしてくると思います。

ケイティブレイブが逃げても良さそうですし楽に逃げれるなら逃げても強いです。

 

枠も重要になって来そうですが、ケイティブレイブに取って道中は楽な競馬になりそうですよ。

 

 

4コーナー回って最後の直線を向いた時にはもうこの位置。

赤丸が1着ケイティブレイブ

青丸が2着アポロケンタッキー

 

逃げたテイエムジンソウを楽に抜き去り、最後の直線は独走。

2着のアポロケンタッキーの内後ろには3着馬のサウンドトゥルー。

 

2着と2馬身差と圧勝ですから、先行しても最後バテる事無くしっかり伸びましたよ。

 

逃げたテイエムジンソウは結局4着と、ケイティブレイブとタイム差1秒と簡単には縮まらない印象。

穴馬としては注目していますが、正直厳しいか・・・

 

 

道中も楽に競馬し、最後の直線も他馬を寄せ付けずの競馬で内容としては完璧!!

この競馬が今回も出来たなら・・・圧勝も十分ありますよ。

 

しかし!!

 

ケイティブレイブにも不安要素はあります。

 

結果が出ているレースは全て地方競馬のみ!!

地方では圧巻のパフォーマンスを見せてくれますが中央競馬だと・・・

 

 

ケイティブレイブが中央競馬で馬券内だったのはいつか知っていますか??

 

2016年のラジオ日本賞2着。

 

もう2年前まで遡らなければいけない。

 

近走は中央競馬走ってないだけでしょ??と思う方もいるだろうが、

2018年 フェブラリーS 11着

2017年 チャンピオンカップ 4着

2017年 平安S 5着

2017年 フェブラリーS 6着

と馬券内まで後一歩のレースもあるが中央では馬券には絡んでいない。

 

 

ここで思うのはケイティブレイブは中央のダート適性が無いのでは!?

中央だと道中楽な競馬をした事もあり最後も伸びれば十分好勝負のレースもありましたが、

最後の直線は全く伸びずで上がりも全く使えていない。

 

これが地方になると前走の日本TV盃は上がり最速の36.4秒。

2着のアポロケンタッキーは36.6秒。

前走はしっかり伸び上がり最速だが元々早い上がりを使える馬ではないですが、

地方だと上がり上位にくる事もしばしあります。

 

軽く見ただけでもケイティブレイブは地方のダートの方が合っている。

これは本当に不安要素。

 

道中は楽な競馬が出来ても中央のダート適性が無く最後は差される印象がありますよ。

最後は伸びに欠いて勝ちきれずだと思っています。

 

人気の1頭ケイティブレイブですが、中央となると勝ちきれずここはどの馬が差してくるか!?

 

予想はここに絞られるでしょう!!

 

 

 

JBCクラシック2018 まとめ

 

ここまで人気の1頭ケイティブレイブについて見て来ましたが、

道中は楽な競馬ができると思いますが、最後は伸びに欠いて差される印象。

 

その差してくる馬はどの馬か!?

 

位置取り、京都ダート適性を考えるとこの馬でしょう!!

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

京都ダート適性は問題無い1頭で、ここは十分好勝負だろう。

差し競馬の展開になればこの馬の台頭してくるでしょうし頭も考えられる1頭。

能力は高いのは証明済みで、ここでも能力に差はないですから期待の1頭ですよ!!

 

穴馬に特化し、コストパフォーマンスにも優れる
競馬情報会社遂に無料登録者募集開始!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この穴馬高配当というサイトはかなり厳しいオッズ管理があり、

「限定30名」の方しか無料登録することすらできない。

という入会チャンスがきたら”確実に!”
登録しておいたほうがいいサイトなんです。

馬券代は「最小」配当は「最高」

限界までコストパフォーマンスを突き詰めたことにより
人気が爆発…。一時期はオッズの低下が目立ち無料登録を締め切ることに。

しかし、今回限定30名様ではありますが募集を再開したのです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無駄な馬券代は一切使わず、限界まで情報精査を行い

【 土日で一気に稼ぐ! 】

穴馬を当てて高額配当を手に入れたい、本気の方のみ。

お待ちしております。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

競馬業界で穴馬を的中させて高配当を得ることができるのは

「穴 馬 高 配 当」のみ。

今話題の副業に最適な情報をお届けします。

今週は「JBCクラシック」の情報などを独占配信!

▼登録は無料!限定30名様!▼

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!