今回は香港国際競争2018・4競争の注目馬を中心とした記事を書いていきます。

 

恒例のレースとなってきたシャティン競馬場で行われる香港国際競争。

各レースには日本からの参戦もあり盛り上がりは十分でしょうし、好走の期待が掛かる馬も何頭か見当たります。

しかし、危険な日本馬もチラホラ見受けられますから日本馬の分析も行い狙いたい馬はどの馬か!?

日本馬だけで無く、外国馬にも目は通しましたから注目馬は外国馬なのか!?

香港ヴァーズ、香港スプリント、香港マイル、香港カップと順番に予想していきますよ!!

 

香港ヴァーズ2018 予想

 

芝2400mで行われる香港ヴァーズには日本からは、リスグラシュークロコスミアの2頭が出走。

リスグラシューはブックメーカーでも人気の1頭に推されそうで予想オッズでは3番人気前後か。

日本でのオッズですと1.2番人気は推されそうですが、この馬はどうでしょうね。

クロコスミアはブックメーカーでも8.9番人気で、日本でも中穴扱いの馬になりそう。

 

リスグラシューは人気の1頭だが不安要素は2400mの距離にありそう。

前走のエリザベス女王杯2200mは見事差し切り制して、前々走は府中牝馬S1800mで2着。

国内で2400mに出走したのはオークスの1度だけで、この時は5着に終わっています。

そこから、1600m~2200mを使われ2200mが限界だとも思ってはいますから、残り200mで止まってしまう可能性はありそうです。

鞍上が引き続きモレイラは心強く、距離延長の1戦で騎手頼みでもしっかり乗って来てくれるでしょうね。

 

クロコスミアも距離に不安がありそうで、2400mの距離はこの馬に取って初の距離。

前走のエリザベス女王杯は逃げて2着も勝ちまであと一歩と言う競馬で力の衰えはなさそう。

5歳と衰えも見えないですから、2001年には父ステイゴールドが7歳で制した舞台でもありますから、人気が無ければ抑えたい1頭かな。

上手く前目の競馬ができれば、リスグラシューよりは距離の不安は無さとみていますから、この馬も面白い1頭だとは見ています。

 

 

 

香港スプリント2018 予想

 

芝1200で行われる香港スプリントには日本からはファインニードルの1頭のみが出走。

正直言って厳しいでしょうね・・・

香港スプリントで勝ったことのある馬は2012年、2013年連覇したロードカナロアのみ。

ここ4年は香港馬が勝ち切っている舞台で、今年も中心は香港馬になりそう。

日本のスプリント路線は低迷が半端ないですからね・・・香港の方が明らかにレベルが高いですから、ここはファインニードルに取っては厳しい競馬になりそう。

日本で人気の1頭になるなら消しの1頭と見ています。

 

香港の注目は、3連勝と勢いもあるホットキングプローン、近走勝ち切れていないが展開が向きそうなミスタースタニング、安定感がありここ3走馬券内のビートザクロックの3頭はやはり侮れない。

 

 

 

香港マイル2018 予想

 

芝1600mで行われる香港マイルには日本からはペルシアンナイトモズアスコットヴィブロスの3頭が出走。

スプリントと比べてもここは日本馬の活躍が見られそうな1戦ですよ。

 

ペルシアンナイトはここはチャンスがあっても良さそうな1頭だが、ここは少し不安もあります。

この馬のメイチはやはり前走のマイルCSでここはその余力で走るでしょう。

正直、前走は勝ち切れなかったのは残念だが、余力があればここも好走だが、富士Sを叩き台で前走のマイルCSメイチ、香港マイルは3戦目でパフォーマンスを落として来るでしょう。

この馬の場合3戦目は正直買い時ではないですから、ここは軸には向かない1頭で抑え程度で十分だと見ています。

 

モズアスコットも正直手が出しにくい・・・

前走のマイルCSは13着と大敗していて、不利なども考えても負けすぎでしょ。

流石に最後の直線は伸びて欲しかったと思いますし、あそこまで伸びないと今回の立て直しは厳しいと思います。

ただ、この馬レースを使ってよくなっていくタイプだけに難しい1頭。

人気を集める1頭でもあり前走を考えれば軽視でも良さそうで、追い込みと後方からの競馬になりそうですから、前有利傾向の競馬場で頭は無いと現時点では思っています。

 

ヴィブロスは日本馬の中では1番注目している1頭。

今回は距離短縮の1戦は歓迎で、1600mの距離も全く問題無いでしょう。

鞍上もここ2走は福永騎手でしたが、今回のビュイックに乗り替わりはプラスと見ています。

気性面に難ありの距離短縮&騎手乗り替わりは絶好の買い時だと見ています。

5歳牝馬でドバイターフを制している様に衰えも無さそうですから、ここは人気も落ち着きそうな今回は狙いたい1頭ですよ!!

 

 

 

香港カップ2018 予想

 

芝2000mで行われる香港カップには日本からはサングレーザーステファノスディアドラが出走。

昨年の制したのは香港馬のタイムワープで今年も出走しますが、2016年はモーリス、2015年はエイシンヒカリと近年は日本馬との相性が良いレース。

今年は日本馬に勝ち切ってもらいたいレースの1つでもありますね!!

 

ここは人気を集める1頭サングレーザーは当然有力。

近2走は2000mで結果も出ていますから距離の心配はないでしょう。

鞍上も前走から変わらずモレイラ騎乗はプラスでしょうから、この馬は勝ち負けと見ています。

 

ステファノスは今年で4年連続の出走となる香港カップ。

2015年は10着、2016年は3着、2017年は4着と近2年は好走している相性の良い舞台。

しかし、近走を見ると結果が出ていなく7歳と衰えが見えて来たか。

ビュイック騎乗で騎手頼みと展開次第になりそうで・・・流石に今年は厳しい1頭になりそうです。

 

ディアドラも人気の1頭になって来そうで、ここはサングレーザー対ディアドラと言った所か。

前走は府中牝馬Sで天皇賞・秋もエリザベス女王杯も出走せずに香港カップに絞った印象。

疲れなどの心配は無く、状態面の不安が1番少ない1頭。

斤量と状態面を考えるとこの馬が1番有力馬とは見ています。

 

 

 

香港国際競争2018 まとめ

 

ここまでサッとになりますが、ヴァーズ、スプリント、マイル、カップの4競争を予想してきました。

正直、香港国際競争が4競争もあり国内レースもありで大忙しの週末になりそうですが、予想するからには手は抜かずにやります!!

 

時間があれば別記事で予想したいとは思っていますが、現時点での4競争の注目馬を公開します。

 

香港ヴァーズ

ヴァルトガイスト

やはり凱旋門賞4着は力がある証拠でしょうから、ここも能力は上位でしょう。

 

香港スプリント

ミスタースタニング

前走は0.1秒差で逃げるホットキングプローンを今回は差して来ると判断。

 

香港マイル

ビューティージェネレーション

前走の前哨戦で0.5秒差の圧勝とこの馬には逆らいにくいですよ。

 

香港カップ

 人気ブログランキングへ

馬券内は堅い印象でここは軸出良いでしょう。頭も十分ある1頭とみていますから、ここはこの馬から入る予想です。

 

確かな実力者柴崎幸夫が監修したHIGH VOLTAGEは兎に角凄い!

グリーンチャンネルの元パドック解説者!
元ダービーニュース専属トラックマン!

「柴崎幸夫」 監修!

徹底した情報で馬券的中に繋げるからこそ絶大な指示を誇るサイト!

今週は阪神JFでどうやら絶対の自信があるようですよ!見逃し厳禁です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

先日も【東京12R 3歳上1000万】にて

「274万1100円」

<3連単大本線的中!>

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「阪神ジュベナイルフィリーズ

【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

12/03・中京11R   27万3100円的中
11/25・京都01R   282万3800円的中
11/18・福島11R   170万900円的中
11/11・京都11R   53万6700円的中
10/28・新潟09R   289万5900円的中
10/14・京都11R   5万6000円的中

なんと言ってもHIGH VOLTAGEの魅力は自信をもった小点数勝負!

今週配信が予定されている
阪神ジュベナイルフィリーズでも3連複7点!って言ってますからね。

これが兎に角あたるわけですからそりゃ人気もでますよw

更に、週二回更新される柴崎さん本人が綴る「柴ブロ」が大人気!

ここの情報だけでも登録する価値があると思いますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「阪神ジュベナイルフィリーズ」

無料で公開することが決定しています!

今週末の特選レース情報を受取る

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!