今回は青葉賞2019穴馬とウーリリなどについての記事を書いていきます。

 

東京競馬場芝2400mで行なわれる青葉賞。

ダービートライアルレースで2着までには優先出走権が与えられる。

令和元年のダービーには出走したい各馬でしょうから、ダービーに向けて大注目の1戦!!

ウーリリ、ランフォザローゼスなどが人気を集めるでしょうが、果たして人気馬に不安は無いのか!?

各馬しっかり見極めて青葉賞を予想していきますよ!!

 


2017年青葉賞を勝ち、ダービーでも3着と好走したアドミラブル。

青葉賞組からダービーの勝ち馬は未だ出ていませんが、好走してくる馬はいますからダービーを予想する上でも注目の1戦ですよ。

 

 

先週の結果報告

 

先週は惨敗でした・・・点数絞り過ぎて的中ならずと、買い目をミスりましたね。

先週はG1お休みの週でしたが、3重賞開催。

 

福島牝馬ステークスでは本命馬ダノングレースは3着と馬券内。

2着のフローレスマジックも3番手評価と上位印も1着のデンコウアンジュを消し評価。

デンコウアンジュを消した事に後悔はない。

4番人気と人気の1頭でもありましたから、人気馬で危険だと思った馬はどんどん消していきます!!

 

 

フローラステークスは本命馬ペレも6着と無念。

勝ったウィクトーリアは逃げる競馬が出来なくても最後は素晴らしい脚を見せてくれましたね。

シャドウディーヴァも対抗評価でしたが、完全に相手抜け。

もっと荒れると思っていましたが、そこまでの波乱でも無かったですね。

波乱狙った予想で上位2頭は人気馬決着ですから、すんなりと諦めもつきます。

オークスにも繋がる1戦ですが、上位2頭がオークスで通用するか・・・厳しいかな。

 

 

マイラーズカップの本命馬は勿論ダノンプレミアム。

この馬にはここでは逆らえないです。

最後の直線も危なげなくここはしっかり勝ってくれましたね。

2着のグァンチャーレは4番手評価、3着のパクスアメリカーナは5番手評価。

人気のモズアスコットは消し評価で点数も絞りましたが・・・ここは少し広げていれば取れましたねww

インディチャンプを信用しすぎましたね。

高速馬場で前に行った馬も上がり32.0秒前半をこれを差すのは無理。

インディチャンプも伸びましたが、スローの展開で前も32秒の脚を使っていますから届きませんよ。

 

モズアスコット軽視で上位評価した馬で決着でしたから、ここはもう少し点数を広げるべきレースでしたね。

資金配分を覚えようww

モズアスコットはここは展開にも泣きましたし叩き良化型ですから、次走以降期待できる馬ですよ。

 

今週も危険だと思う人気馬は軽視・消しでいきます!!

人気馬を軽視すれば配当にも期待できる1戦になりますし、その分穴馬を狙って高配当を狙えますからね。

 

 

天皇賞春の予想はこちらから!!

【天皇賞春2019】穴馬予想・エタリオウなど出走予定馬分析|今年は波乱決着!?

 

G1戦は大阪杯から的中ラッシュしていますから、天皇賞春も期待十分です!!

 

それでは青葉賞の予想に入ります!!

 

 

青葉賞2019予想オッズと出走予定馬分析

 

まずは、予想オッズの紹介です。

 

1 ランフォザローゼス 2.4

2 ウーリリ      3.4

3 サトノラディウス  6.6

4 アドマイヤスコール 7.3

5 リオンリオン    8.6

ここまでが上位人気馬に推されそうな各馬。

 

ランフォザローゼス、ウーリリの2頭がオッズを集めるレースになりそう。

波乱もある青葉賞ですから、上位人気をそのまま信用するのは危険。

 

各人気馬をしっかり見ていきますよ。

 

 

ランフォザローゼス

ここまで3戦1勝2着2回と京成杯でも2着と好走。

 

新馬戦は東京で勝ち、ここ2戦は中山で2着と今回舞台が東京に戻るのはプラスに向きそう。

2400mは初の距離になるが、距離延長は血統的に見ても向きそう。

前走騎乗したマーフィーも本領を「発揮するのは2400m以上」といっていますから、距離の心配はない。

 

東京2400mは全く心配ないですから、ここは休み明けの1戦で状態面が良ければ好走してくる印象はあります。

 

ただ、この馬の能力には少し疑問があり、前走の京成杯の勝ち馬からは0.2秒差の1馬身差以上を付けられての2着。

勝ち馬のラストドラフトもその後弥生賞で7着、皐月賞でも7着と重賞では結果が出ず。

 

その馬から0.2秒差を考えればここでも少し気にな所。

人気の1頭になりますから、能力面に疑問がありますから軽視も考えている1頭です。

 

 

ウーリリ

ダービー馬マカヒキの全弟で注目を集めている1頭。

 

前走の毎日杯では2番人気に推されるが、クビ差と惜しくも2着。

休み明けの1戦としては上々のレースだったと思いますよ。

 

マカヒキの全弟と2400mの距離も問題は無さそうですから、前走+16kgと馬体を増やして来ていますから、成長してきたと見れば今回は上積みに期待できるレースと見ています!!

 

この馬も前走の毎日杯の勝ち馬ランスオブプラーナが皐月賞では18着と大敗しているのが気になります。

 

 

サトノラディウス

前走の弥生賞では6着と負けているが、馬場が悪くなった事もあり軽視とみていいだろう。

 

2400mも経験して勝っていますから、距離の心配は無いです。

東京の舞台も新馬戦でしっかり勝ち切っていますから、舞台設定は申し分ないと見ています。

 

オッズ的にも落ち着いて来そうですから、この馬から入ってみたいとは思いますが、馬場が渋る様ならこの馬には合わないでしょうから軽視かな。

 

 

アドマイヤスコール

東スポ杯2歳Sでは8着と負けているが、不利もありましたから悲観的になるレースでは無かったです。

 

前走の水仙賞ではしっかりと勝ち切り、開幕週の馬場とは言え時計も悪くないですよ。

 

東京もこの馬には合いそうですし2400mの距離延長も向くと見ています。

 

人気的に見てもこの馬には注目して起きたいですよ!!

 

 

リオンリオン

これまで7戦して6戦が馬券内と堅実に走って来るタイプ。

 

水仙賞では3着とアドマイヤスコールに負けてはいますが、相手なりに走れる印象にありますからここもそれなりには走って来そうかな。

 

勝ち切る印象は無いですが、馬券内には食い込んで来そうかな。

 

これまでの相手関係を考えるとここは厳しい1戦にるでしょうね。

 

 

青葉賞2019穴馬

 

人気馬にも不安はありますが、上位人気馬決着でも不思議は無さそうか。

ただ、不安もありますから穴馬がつけいる隙は十分あります!!

 

過去の傾向的にも穴馬の台頭には期待出来ますし、二桁人気馬も台頭してきているレース。

今年も穴馬の台頭に期待したい!!

 

現時点で狙っている穴馬は3頭ほどいますが、人気的にもこの馬に注目しています!!

 

穴馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

予想オッズでは二桁人気馬の人気薄の1頭。

2400mの500クラスでしっかり勝ち、2着にも差を付けて快勝しています。

距離の心配は無いですし、スンナリと流れに乗れる競馬ができればチャンスがある1頭と見ています!!

 

 

今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

1,447,900円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

ただ、上限持ちです!今週は限定30名しか入会できません!

それだけ人気のサイトなのでこのチャンスは絶対に逃したくないところです!

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり300万越えの配当。
これが毎週のようにあるわけですからはっきり言ってぼろ儲けです!

近走の結果に関してもこのように高額決着を多数的中!

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら限定30名様ですが
1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!先着30名!お急ぎください!▼

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!