今回は菊花賞2019予想穴馬と出走馬分析などについての記事を書いていきます。

 

京都競馬場芝3000mで行なわれる牡馬クラシック最終戦である菊花賞。

どの馬にも未知の距離になりますが、ヴェロックスの相手探しの1戦だと見ています。

人気も集めて来るヴェロックスになりますが、ここは素直にこの馬軸でいく予定ですよ。

余程の事が無い限りは問題無いと見ていますから、ヴェロックスを信用しますが問題は相手ですね。

近年穴馬の好走も目立つレースですから、今年も穴馬の好走がありそうな1戦。

各馬、距離が未知でもありますからしっかり見極めてここで好走しそうな注目馬を予想していきます。

 

菊花賞2019予想と出走馬分析など

まずは、予想オッズの紹介です。

 

1 ヴェロックス   2.1

2 ワールドプレミア 4.3

3 ニシノデイジー  7.4

4 ヒシゲッコウ   8.4

5 ホウオウサーベル 10.8

ここまでが上位人気馬に推されそうな各馬。

 

やはりと言うべきか、ヴェロックスが抜けた人気を集めて来るだろう。

実績を見てもここは抜けていますから、1倍台でも驚きはしませんけどね。

2倍台なら単勝勝負でもいいな・・・

 

 

ヴェロックス

牡馬クラシック最後の一冠である菊花賞はこの馬が勝つと見ています。

 

皐月賞2着、ダービー3着、前走の神戸新聞杯でも2着と実績を見てもメンバー内で最上位の馬。

逆らえないだろ。

皐月賞、ダービー、神戸新聞杯で先着を許したのは、サートゥルナーリア、ロジャーバローズ、ダノンキングリーの3頭のみで、この3頭は今回出走してきませんから素直にこの馬でいいだろう。

 

前走の阪神だったり、ダービーの東京の舞台よりは京都の舞台がこの馬には合っていると見ていますから、舞台設定を見ても取れるのはここでしょう!

 

鞍上も川田騎手と心配もないですから、状態面などが余程悪く無い限りこの馬軸でいきますよ。

 

 

ワールドプレミア

前走の神戸新聞杯で3着と好走してきた1頭で、2着のヴェロックスとは0.2秒差と1馬身程離された。

最後の上がり時計もヴェロックスよりもいいですから、末脚ならこの馬も負けませんよ。

 

ただ、前走でこの馬とヴェロックスの勝負は付いたと見ていますから、ここでの逆転は無いと見ています。

 

末脚に賭ける競馬も今回もしてくるだろうが、脚をしっかり溜めれるかが鍵になるだろう。

馬券内の可能性はありそうだが、この馬が頭でくるイメージは全くわかないですね。

 

ここは紐程度に考えています。

 

 

ニシノデイジー

あれ?とうとうこの日が着てしまったのか・・・鞍上がルメール騎手に乗り替わり。

勝浦騎手・・・今までありがとう。

 

ルメール騎乗で一気に人気を集めて来る1頭。

この馬は東スポ2歳Sでヴェロックスに先着もしていますから、侮れない1頭と見ていますが・・・悩むな。

 

3歳になってからは掲示板がやっとですから、これを騎手のせいにするかどうか。

早熟と見ればここは軽視の1頭になるが、この馬の評価は分かれそうですね。

 

ここは悩ましい1頭だがルメール騎乗は鞍上強化と見ていいですから、評価は出来ますがどう扱うか。

 

まぁーこの馬の評価は出ていて結論も出ていますが、後々話しますよww

 

 

ヒシゲッコウ

今週から短期免許で来日してくるスミヨン騎手に乗り変わります。

言うまでもないですが、世界でもトップクラスの騎手で、日本での実績も十分。

鞍上は強化してきた1戦とみていいだろう。

 

ここまで4戦3勝と負けたのはプリンシパルSのみと東京の適性が無かったと見れば、ここでは十分期待できる1頭だと思います。

 

前走は札幌で行なわれた2600mの1戦を、古馬相手に快勝しています。

スタミナは豊富とみていますから距離の心配は無いですし、鞍上もスミヨン騎手なら期待は出来ると見ています!

 

 

ホウオウサーベル

デビュー前から注目を集めていた馬が、現在2連勝中と勢い付けて菊花賞に出走してきます!

 

前走は2着に0.8秒差と5馬身差の圧勝で勝ち切り、能力を見せつけた1戦でした。

クラシック路線には乗れませんでしたが菊花賞に間に合い、前走を見てもやっとで能力を出し始めてきたでしょうから、ここは期待しても良さそうな1頭です。

 

ただ、鞍上が蛯名騎手と・・・少し不安あり。

レース感が戻っているのか、不安もあり流石に頭まではないかなと思いますよ。

 

 

菊花賞2019穴馬

ヴェロックスは軸でいく。

1番人気濃厚だが逆らいませんし粗探しもしません。

素直に本命だろうな。

 

ちなみにだが、ニシノデイジーも評価しています。

この馬は強いと思っていますし、「騎手が変われば。」と思っていましたから、今回ルメール騎手なら普通に買います。

 

2頭軸?かはまだ決めかねているが、近年の菊花賞を見ても穴馬が好走傾向。

今年も穴馬の好走には期待していまし注目している穴馬がいます!!

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

舞台適性を見てもここはこの馬に合っていると見ています!

前目での競馬が理想で前のこりで期待したい1頭だが、そこまで後方競馬出なければ問題はないだろう。

前走を見る限りスタミナも大丈夫そうですから、ここは期待したい1頭ですよ。

 

 

確かな実力者柴崎幸夫が監修したHIGH VOLTAGEは兎に角凄い!

グリーンチャンネルの元パドック解説者!
元ダービーニュース専属トラックマン!

「柴崎幸夫」 監修!

徹底した情報で馬券的中に繋げるからこそ絶大な指示を誇るサイト!

今週は菊花賞でどうやら絶対の自信があるようですよ!見逃し厳禁です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

先日も【中山5R 2歳新馬】にて
「23万9500円」

<3連単大本線的中!>

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「菊花賞」

【3連複9点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

10/06・東京06R       19万4500円的中
09/29・中山05R   23万9500円的中
09/22・中山09R   70万9000円的中
09/16・中山07R        31万4500円的中
09/08・中山11R       18万0200円的中
08/25・新潟08R       86万1300円的中

なんと言ってもHIGH VOLTAGEの魅力は自信をもった小点数勝負!

今週配信が予定されている
菊花賞でも3連複9点!って言ってますからね。
これが兎に角あたるわけですからそりゃ人気もでますよw

更に、週二回更新される柴崎さん本人が綴る「柴ブロ」も大人気!
ここの情報だけでも登録する価値があると思いますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「菊花賞」

無料で公開することが決定しています!

今週末の特選レース情報を受取る

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!