今回は東京新聞杯2019タワーオブロンドン・レイエンダについての記事を書いていきます。

 

東京競馬場芝1600mで行なわれる東京新聞杯。

タワーオブロンドン、インディチャンプ、レイエンダと4歳馬が人気の中心になりそうな1戦。

今年は4歳馬の活躍が目立っているレースが多く、東京新聞杯でも4歳馬が活躍す印象はありますよ。

4歳馬がすんなり勝ち切るのか!?古馬が意地を見せるのか!?

注目の東京新聞杯を予想していきますよ!!

 

 

東京新聞杯の予想の前に先週の結果報告をしていきます。

 

愛知杯        結果

1 ワンブレスアウェイ ✕

2 ノームコア     〇

3 ランドネ      消し

 

8 レイズアベール   ◎

 

本命レイズアベールは最後の直線外から追い込むも結果8着と全く伸び切れず大敗。

外目から追い込んで来るならこの馬!!だと思っていましたが、レイズアベールの前にいたノームコアが伸びるのかい!!

 

逃げたランドネも3着に逃げ残り、先行4番手のワンブレスアウェイが勝ち切るとは予想出来ず。

 

ここは全くのダメ予想になりました。

 

 

根岸ステークス   結果

1 コパノキッキング ✕

2 ユラノト     〇

3 クインズサターン ▲

 

8 サンライズノヴァ ◎

 

本命にはサンライズノヴァ・・・大崩れは無いと思っていましたが、最後の直線でいつもの脚は見られませんでした。

スタートがダメなのは分かっていた事で、いつも通り後方から競馬。

ここまで問題ない競馬で、最後の直線も外目から追い出しいつも通りでしたが、脚が伸びず8着。

いつもの脚は見られずで、最後脚を使えなかったのも分かりませんは。

 

次走しっかり立て直してくるのか??少し疑問ですよ。

得意舞台でいつもの競馬をしてこの結果ですから、次走は慎重に見極め無ければいけませんね!!

 

次走と言えば、根岸ステークスを勝ち切ったコパノキッキングの次走G1戦フェブラリーステークス。

鞍上は藤田菜七子騎手!!

おぉぉビックリ。

 

話題は十分!!注目も集めるでしょうが、藤田菜七子騎乗のコパノキッキングをどう扱うか!?

意見は分かれそうですが、個人的には消しですかね。

 

 

シルクロードステークス 結果

1 ダノンスマッシュ ◎

2 エスティタート  △

3 ティーハーフ   消し

 

ここは勝負度が低いレースでしたが、馬連は的中!!

エスティタートは馬連でしか抑えておらずで、3連係は3着までと3着のティーハーフも消しですから、馬連的中が限界。

ティーハーフがここで好走とは、舐めてました・・・

 

ダノンスマッシュはここを見事勝ち切り、スプリント路線では少し抜きに出た印象かな。

スプリント路線で圧倒的存在がいない今、この馬が主役になるのか!?

G1戦が楽しみですよ!!

 

 

根岸ステークスとシルクロードステークスと4歳馬が勝ち切り、東京新聞杯でも4歳馬が勝つ!?

そんな風に思ってしまうほど、4歳馬は活躍していますよ。

 

現に愛知杯は勝ち切れはしなかったが、2~4着は4歳馬が独占ですからね。

 

今年は4歳馬を軽視しては馬券は取れない!!

そんな風にも思いますよ。

 

東京新聞杯でも上位人気馬は4歳馬になりそうですが、古馬も意地を見せて欲しいですよ。

 

 

東京新聞杯2019 予想オッズ

 

まずは、予想オッズを紹介します。

 

1 タワーオブロンドン 2.9

2 インディチャンプ  3.5

3 レイエンダ     5.5

4 ロジクライ     5.9

5 サトノアレス    7.7

とここまでが上位人気馬に推されそうな各場。

 

1番人気はやはりと言うべきか、タワーオブロンドンが抜けた人気になるか!?

 

インディチャンプが2番人気になっているが、この馬の頭はないと思っています。

 

良血馬のレイエンダが3番人気とオッズではタワーオブロンドンと2強と思っていましたよ。

 

この3頭の戦いになるのか!?

4歳馬が活躍するレースが目立ちますから、この上位人気馬3頭を少し分析していきます。

 

 

東京新聞杯2019 タワーオブロンドン・レイエンダの2強??

 

まず、1番人気のタワーオブロンドンは言うまでもなく当然有力馬で不安も差ほどない。

1600mはベスト距離で馬券外だったのはNHKマイルの1度だけと距離に不安はない。

東京の舞台も悪くないですからここ1番人気もうなずけますし、大きく崩れる事も想像しにくいですよ。

 

NHKマイルの敗因も、道中スピードを落とす所もありけして楽な競馬では無かったですよ。

最後の直線も伸びに欠きましたが、追い出しに詰まった印象もありますから、今回メンバーも楽になる1戦は有力馬の1頭ですよ。

 

2番人気に推されそうなのが、インディチャンプですが、正直ここでの頭はないと思います。

馬券内に何とか残せるか!?と言った印象で、アーリントンカップでの勝ち馬タワーオブロンドンとの差をここで埋めれるとはまだ思いません。

 

能力があるのは認めますが、まだ早いかな。

 

良血馬レイエンダは距離に不安ありでしょう。

1600mは短い印象にありますし、鞍上もルメールからの乗り替わりで北村宏司騎手になりそう。

ここでの乗り替わりはプラスになる印象は無いですから、ここは取りこぼしもありそうな1頭で扱いが難しい1頭ですよ。

 

 

タワーオブロンドンは大きく崩れる事はなさそう。

インディチャンプはここはまだ足りない印象で、馬券内が限界と見ています。

レイエンダは距離に不安があり、大敗もありそうだが、良血馬と能力で埋めてくるか!?

 

うーーん・・・4歳の人気馬で頭がありそうなのは、タワーオブロンドンかな。

まず、大きく崩れないだろう。

 

ですが、インディチャンプ、レイエンダと不安はあり上位人気馬では決まらないでしょう。

 

 

良血馬と言う事だけでレイエンダの人気も上がるとは思いませんし鞍上も乗り替わりなら、タワーオブロンドンの1強か!?

 

しかし、この東京新聞杯は1番人気が勝てないレース。

過去10年の人気別を見ても1番人気は【0-1-2-7】と1度も勝ち切れていない。

馬券内の好走も低いですが・・・

 

データからは厳しいタワーオブロンドンですが実力から軽視はしませんが、この予想オッズ通りならこの馬の頭を狙っていきたい。

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

東京の舞台もこの馬に向いていますよ。

1600mの距離も問題無くここはもっと人気を集めると思っていましたよ。

枠次第ではこの馬を本命に考えています!!

 

確かな実力者柴崎幸夫が監修したHIGH VOLTAGEは兎に角凄い!

グリーンチャンネルの元パドック解説者!
元ダービーニュース専属トラックマン!

「柴崎幸夫」 監修!

徹底した情報で馬券的中に繋げるからこそ絶大な指示を誇るサイト!

今週は東京新聞杯でどうやら絶対の自信があるようですよ!見逃し厳禁です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

先日も【中山8R 3歳上500万】にて

「320万8000円」

<3連単大本線的中!>

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「東京新聞杯

【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

01/26・東京11R   29万9500円的中
01/19・京都11R   81万3500円的中
01/06・京都11R   134万2750円的中
12/16・中京10R   29万500円的中
12/09・阪神11R   5万200円的中
12/02・中京11R   27万3100円的中

なんと言ってもHIGH VOLTAGEの魅力は自信をもった小点数勝負!

今週配信が予定されている
東京新聞杯でも3連複7点!って言ってますからね。
これが兎に角あたるわけですからそりゃ人気もでますよw

更に、週二回更新される柴崎さん本人が綴る「柴ブロ」も大人気!
ここの情報だけでも登録する価値があると思いますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「東京新聞杯」

無料で公開することが決定しています!

今週末の特選レース情報を受取る

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!