今回は天皇賞春2019穴馬予想・エタリオウなどの出走予定馬分析を中心とした記事を書いていきます。

 

京都競馬場で行なわれるG1戦で最も長い芝3200mの天皇賞春。

天皇賞春が平成最後のG1戦になりますが、最後にふさわしい大舞台!!

平成最後のG1を制するのはどの馬になるのか!?

エタリオウ、フィエールマン、ユーキャンスマイルなどが人気を集めて来るでしょうが、果たして人気馬決着か!?

波乱傾向の強いレースでもありますから、穴馬の方もしっかり予想していきますよ。

 

天皇賞春に登録していたシャケトラが調教中にまさかの骨折で安楽死。

骨折で長期休養していたが、約1年ぶりのAJCCでは7番人気と人気薄も見事1着と復活を見せた1頭。

続く阪神大賞典でも2着に5馬身差の快勝と圧巻のパフォーマンス。

 

天皇賞春でも人気が予想されていた1頭で、悲願のG1初制覇のチャンスでしたが・・・本当に残念です。

骨折が治って復活してすぐに調教中に骨折とは・・・見えない所で負担がかかっていたのか・・・

本当に残念ですよ。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

天皇賞春2019予想オッズと出走予定馬分析

 

予想オッズの紹介をしていきます。

 

1 エタリオウ     2.9

2 フィエールマン   3.2

3 ユーキャンスマイル 6.5

4 グローリーヴェイズ 10.3

5 メイショウテッコン 12.4

ここまでが上位人気馬に推されそうな各馬。

 

エタリオウ、フィエールマン、ユーキャンスマイルと菊花賞の上位馬が人気を集めそうで3強オッズになりそう。

4番人気以下は離されたオッズになりそうですが、この上位馬に推される3頭で決まるとは思えないですよ。

 

まずは、上位馬を中心に分析していきます!!

 

 

エタリオウ

前走の日経賞2着、菊花賞も2着、神戸新聞杯も2着、青葉賞も2着と未勝利戦しか勝ちがない最強の1勝馬!!

ダービーは4着に終わったが、唯一この馬だけが後方から追い上げてきており能力は高い1頭。

 

前走の日経賞では、道中位置を上げざるを得ない状況と厳しい展開ではあったが、2着と好走。

菊花賞でも大外回るも2着とブラストワンピースにも先着。

 

G1でも力は証明済みですから、このメンバー相手に力を出し切れるなら勝ち負けの馬だろう。

 

ただ、菊花賞はドスローの瞬発力勝負と近走見ないレース内容。

その菊花賞の上位馬がそのまま上位人気は疑いたい。

上がり33.9秒と最速を出して来た馬が5頭もいますから、参考外のレースと見ています。

 

能力もあるのは認めますが、未だ1勝馬と今回も勝ちきれない印象にはありますよ。

 

 

フィエールマン

菊花賞では7番人気だったが重賞初制覇。

2着のエタリオウとはハナ差の接戦を制した1頭で最後はしっかり脚を伸ばして来るタイプ。

 

ここまで5戦3勝の2着2回と走れば確実に結果を出してくる。

今回も休み明け初戦になりますが休み明けでも問題はない馬ですし、ここも仕上げて来る印象にありますよ。

 

前走のAJCCでもシャケトラにアタマ差の2着でしたがここでも最後は脚を伸ばしてきた。

今回の天皇賞春でも最後は脚を伸ばして来るとは思いますが、展開次第とも見ていますよ。

 

やはり菊花賞はレースを鵜呑みにする事は出来ませんし菊花賞のタイムも3.06.1秒と良馬場にしては遅い。

天皇賞春も菊花賞の様に瞬発力勝負になるなら勝ち負けと見えますが、展開次第では大敗もあると見ています。

 

距離もこの馬には長い気はしますからねぇー。

 

 

ユーキャンスマイル

菊花賞では3着、前走のダイヤモンドSでは重賞初制覇。

 

前走のダイヤモンドSでは2着に2馬身半差の快勝と力の違いを見せた。

万葉Sではヴォージュの逃げを捉えきれなかったが、タイム差無しの2着ですから悲観的になる内容ではないだろう。

 

菊花賞から長い距離を使われていて、距離の適性はメンバーを見てもこの馬が1番の適性だろう。

スタミナは豊富ですから、持ち味を生かした競馬が出来るならチャンスはありそうです。

 

この馬も菊花賞好走組ですが、スタミナは上位2頭よりあるとは見ています。

 

不安は無さそうな1頭だが、左回りの方がこの馬には合っていると思うかな。

右回りでも結果は出ていますから、気にする程でも無さそうですが、左回り回りの方がパフォーマンスを上げると見ていますよ。

 

 

グローリーヴェイズ

日経新春杯では見事勝利。

 

菊花賞では5着でしたが、最後方から追い込みで5着は健闘したと言えるでしょう。

この馬も上がりは33.9秒と最速を出して来ていますから、今回も展開次第ではチャンスはありそう。

 

ただ、距離は長い印象を受け、前走の2400mまでがベストと見ています。

スタミナに不安がありますから、ドスローの瞬発力勝負ならチャンスはあるかな。

 

 

メイショウテッコン

前走の日経賞ではエタリオウに先着し見事勝利。

楽に逃げれる展開であったが、展開が向いた1戦でもあります。

 

楽に逃げれ、自分のペースで走れるなら好走の余地はあるか。

 

いやーでもこの馬には距離が長い印象で、菊花賞では14着と大敗しいる1頭ですからね。

日経新春杯でも9着ですから、ここは楽に逃げれたとしても厳しいと見ていますよ。

 

 

天皇賞春2019穴馬予想

上位人気馬を見て来ましたが、波乱はあると見ています。

 

注目するレースはやはり菊花賞で、このレースは特殊でしたからあまり参考にはならないレースと見ています。

その菊花賞の上位馬が人気の馬になりそうですから、少し疑問もありますよ。

 

人気馬の中でもエタリオウは軽視しにくいですが、この馬には勝ちきれる印象がない。

他の人気馬も不安があり悩ましい1戦ですよ。

 

展開次第で着順が大きく変わりそうですが、波乱傾向が強いレースですから人気馬崩れる事も考えてみたい。

瞬発力勝負なら分が悪く人気馬決着もありそうだが、スタミナ勝負になるならこの馬の台頭があると見ています!!

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

スタミナ勝負ならこの馬は上位評価できる1頭。

上がりが求められるレースだと厳しいが距離も問題無く適性距離ですからチャンスは十分あります!!

昨年重賞制した時ぐらいの仕上がりは欲しいですね・・・近走は不甲斐なさ過ぎますから。

現時点でスタミナ勝負ならユーキャンスマイルとこの馬の決着と見ています。

 

 

―【PR】――――――――――――――
夢を叶える3大コンテンツを無料で公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆利用者10万人の競馬指数 <うまコラボ>◆

どんな競馬予想にも活用できる
圧倒的精度を誇る競馬指数。

うまこらぼの「コラボ指数」

■ 的中事例「東京9R 日野特別」 ■

◆的中率90%の反則技    <競馬の殿堂>◆

完全無料主義を貫き、
会員との信頼関係を第一に考える。

的中率90%の「殿堂馬」

■ 的中事例「東京12R 3歳上500万」 ■

◆穴馬一筋15年が魅せる穴馬 <ヒットメイク>◆

極限まで追求した穴馬、
配当爆上げのイチオシ穴馬情報!

ヒットメイクの「城戸の穴馬」

■ 的中事例「阪神7R 3歳上500万」 ■

これら全ての的中・利益の詰まった

「  無料情報  」

↓ 今すぐ見るにはこちら ↓

https://miraito.collabo-n.com/

これら全てが無料情報での的中実績!

~~~~~~~~~~~~~~~
全コンテンツ、無料で開放
~~~~~~~~~~~~~~~

「うまとみらいと」のコンテンツは
全て【無料情報を公開】しています。

無料=無価値ではありませんよ。

有料情報と完全に同レベルの情報です。

リスクなしで、

プロ予想家、他の競馬予想サイトを
凌駕する予想を受け取る事が可能!

是非この機会の圧倒的な情報をお受け取り下さい!

⇒ 無料で今週の情報を受け取る

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!