今回は、天皇賞・秋2019予想穴馬と出走馬分析などについての記事を書いていきます。

 

東京競馬場芝2000mで行なわれる天皇賞・秋。

今年は超が付くほど豪華メンバーが揃った1戦で、このレースは競馬ファンならずとも見逃せない1戦になります。

現役最強馬のアーモンドアイを初め、3歳世代でもトップクラスのサートゥルナーリア、能力はG1級のダノンプレミアム、ダービー馬ワグネリアンなど、このメンバーは豪華過ぎだろww

このメンバーで走る事はもう無いかも知れないと言う程にメンバーが揃った今年の天皇賞・秋。

伏兵も好メンバーが揃った1戦になりますから、穴馬の好走にも期待は十分!

今年は波乱か!?堅い決着か!?

大注目の天皇賞・秋をしっかりと予想していきます。

 

天皇賞・秋2019予想と出走馬分析など

まずは、予想オッズの紹介です。

 

1 アーモンドアイ   1.8

2 サートゥルナーリア 3.1

3 ダノンプレミアム  7.5

4 ワグネリアン    9.3

5 アエロリット    17.4

ここまでが上位人気馬に推されそうな各馬。

何度も言うが、豪華メンバーだなww

 

その中でも現役最強馬アーモンドアイに人気が集まってくる予想オッズになっています。

実力から言ってもここはこの馬が抜きに出ていますが、果たして簡単に決まるレースかな?

 

サートゥルナーリア、ダノンプレミアム、ワグネリアンなども黙っている訳ないですから、面白いレースになりそうですよ。

 

人気馬だけで無く伏兵も揃った1戦で、アルアイン、ユーキャンスマイル、スワーヴリチャードなど人気薄の各馬にも注目しておかなければいけないだろう。

このメンバーが人気薄になるレースはそんなに見受けられないですから、今年の天皇賞・秋はそれ程メンバーが揃った1戦と言えますよ!

 

楽しみ過ぎる1戦をまずは、人気馬を中心に見ていきます。

 

 

アーモンドアイ

桜花賞、オークス、秋華賞と牝馬三冠を達成し、ジャパンカップも制覇してドバイターフも制覇とG1戦を既に5勝している現役最強馬。

ハッキリ言えば、ここも逆らいづらい1頭ですよね。

 

前走の安田記念は3着と敗れているが、スタート直後に大きな不利がありながらも3着に追い込んで来たのは素晴らしいレースだった。

前が残る展開でしたから、全く展開も向かない1戦だったのに3着は負けて強しの内容。

素直に強い。

 

普通にレースをしたらこの馬に勝てる馬がいるのか?と思ってしまう程ですから、ここも評価をしなければいけない1頭。

距離も今回の2000mの方がこの馬にはいいでしょうから、重視して考えた方が良さそうですね。

 

 

サートゥルナーリア

ホープフルS、皐月賞を制して世代でもトップクラスの1頭と見ています。

 

期待されていたダービーでは、スタート出遅れと後方からの競馬で最後追い込んで来るも届かず4着。

後方からの競馬で位置を上げるのに脚を使ってしまって最後100mでは脚も止まっていましたが、負けても強しの内容でしたよ。

 

前走の神戸新聞杯では得意の展開でもあり、最後も上がり最速でヴェロックスに3馬身差の快勝。

スローの瞬発力勝負ならこの馬は相当強いですから、この圧勝も頷けますよ。

 

距離の不安から菊花賞では無くここだと思いますが、2000mはベスト距離でしょう!

ここは最後直線サートゥルナーリアとアーモンドアイの壮絶な叩き合いが見られるかも知れませんよ。

 

 

ダノンプレミアム

前走の安田記念では2番人気推され、アーモンドアイを負かす1頭として注目された。

それ程までに力を評価されていた1頭。

 

この馬も前走の安田記念では不利を受け、そこからリズムを崩し最後の直線も全く脚を使わず16着と大敗。

スタート直後でかなりの不利を受け、自分の位置での競馬も出来なかったですから、軽視できる1戦でもあります。

 

しかし16着は負けずげで、馬にも精神的ダメージはありそうでそこからどれほど回復しているのかも気になる。

安田記念から直で天皇賞・秋になりますから、不安があるともいえますね。

 

能力もこのメンバーでも上位評価できる1頭で、勝ち負け勝負できると見ていますが、後は馬が普通にレースに入れるかが鍵になりそうです。

 

 

ワグネリアン

ダービーを制して、大阪杯も3着と好走してきた1頭。

ダービー馬でありますから、下手な競馬は出来ないでしょうからある程度の力は見せつけてくれるとは思います。

 

前走の札幌記念は4着と負けはしたが、そこまで悪い内容ではないですしメンバーも揃った1戦でしたから、悪く無かったレースでしたよ。

舞台もそこまで合うと思っていませんでしたから、ある程度の評価はできます。

 

今回の東京の舞台はこの馬向きでしょうから、前走よりはプラス。

2000mの距離も心配ありませんから、ここはダービー馬としても力を見せつけたい所です。

 

 

アエロリット

安田記念では逃げて2着と好走してきた。

 

東京巧者の1頭で、東京の舞台は【3-4-0-2】と好成績で得意舞台と言っていいでしょう。

ここは得意舞台だからこそ軽視はできないとみて良さそうか?

 

ただ、この馬は東京巧者だが、2000mの距離は長い印象。

1600m~1800mがベストだろうから、2000mをこのメンバーから逃げ切るのは不可能だろう。

展開の助けなど無ければこのメンバーには厳しかなな・・・

 

同型が不在で楽に前に付けれそうなのはプラスには考えています。

 

 

天皇賞・秋2019穴馬

この豪華メンバーですから、上位人気馬で決まっても全く不思議はない。

 

圧倒的に人気を集めそうなアーモンドアイも軽視材料も無く、サートゥルナーリアも評価できる1頭。

人気馬決着にもなりそうだが、穴馬も中々のメンバーが揃った1戦!!

 

これだけのメンバーですから人気馬ばかりに目が行きがちだが、天皇賞・秋は穴馬の好走が目立つレースでもあります。

 

2018年は1番人気が馬券外で3着に6番人気。

2017年は3着に13番人気の穴馬。

2016年は2着に7番人気、3着に6番人気決着。

2015年は2着に10番人気の穴馬。

と人気馬だけでは決まらず、伏兵の好走には注意したい1戦!

 

今年は超豪華メンバーになるが、天皇賞・秋は人気馬決着が少ないですから、今年も伏兵には気を付けたい1戦。

これだけのメンバーですから、穴馬も悩むが、現時点ではこの穴馬に注目しています!!

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

近走を見てもこの馬には期待して見たい。

充実している1頭て舞台適性を見ても、ここは合うでしょう!

展開の助けも欲しい所ですが、最後の追い込みは注意しなければけません。

最後追い込んで届きそうな穴馬はこの馬ぐらいだろうな。

 

 

確かな実力者柴崎幸夫が監修したHIGH VOLTAGEは兎に角凄い!

グリーンチャンネルの元パドック解説者!
元ダービーニュース専属トラックマン!

「柴崎幸夫」 監修!

徹底した情報で馬券的中に繋げるからこそ絶大な指示を誇るサイト!

今週は天皇賞・秋でどうやら絶対の自信があるようですよ!見逃し厳禁です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

先日も【中山5R 2歳新馬】にて
「23万9500円」

<3連単大本線的中!>

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「天皇賞・秋」

【3連複9点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

09/29・中山05R   23万9500円的中
09/22・中山09R   70万9000円的中
09/16・中山07R        31万4500円的中
09/08・中山11R       18万0200円的中
08/25・新潟08R       86万1300円的中
08/18・新潟08R       54万2900円的中

なんと言ってもHIGH VOLTAGEの魅力は自信をもった小点数勝負!

今週配信が予定されている
京都大賞典でも3連複9点!って言ってますからね。
これが兎に角あたるわけですからそりゃ人気もでますよw

更に、週二回更新される柴崎さん本人が綴る「柴ブロ」も大人気!
ここの情報だけでも登録する価値があると思いますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「天皇賞・秋」

無料で公開することが決定しています!

今週末の特選レース情報を受取る

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!