今回はエリザベス女王杯2018穴馬予想・モズカッチャンなど前走振り返り分析を中心とした記事を書いていきます。

 

昨年のエリザベス女王杯を制したモズカッチャンが今年も人気を集める1戦になりそうだ。

今年は昨年とは違い休み明けの1戦になり、状態面なども気になる所ですから追い切り情報もしっかりと見ていきます。

連覇が掛かるレースですが、エリザベス女王杯が人気馬で決着するとは考えにくく波乱決着も珍しくない1戦。

今年も波乱に期待した予想をしたいと思っていますが、まずは人気馬のモズカッチャンなどの分析をしっかりやり、各馬見極めて予想していきますよ!!

 

 

エリザベス女王杯2018 予想オッズ

 

1 モズカッチャン   2.9

2 ノームコア     3.7

3 リスグラシュー   4.3

4 レッドジェノヴァ  6.1

5 カンタービレ    6.5

6 フロンテアクイーン 20.8

 

モズカッチャンが予想1番人気だが、ここまで抜けた人気はならないとは思いますけど・・・やはり休み明けの1戦で軽視する人もいるでしょうね。

 

モズカッチャンに続くのが、ノームコアと鞍上に勢いもあるルメールと前走の紫苑ステークスも圧勝ですから人気に推されるのも分かります。

 

予想3番人気にリスグラシューと鞍上にモレイラ騎乗って・・・モズカッチャンにはデムーロですから上位人気馬に騎乗するのは全員外国人騎手と・・・近走の競馬見ていると人気になるのも分かりますけど。

 

騎手で買えば当たる!!何て言う人もいますが、現に良い馬に乗っていますからね。

この上位人気馬で決まったら仕方がなしですが、決まるとは全く思っていませんよ!!

 

決まらないと思うのにも訳はありますから、まずはモズカッチャンなどの前走を振り返って分析し予想していきます!!

 

 

エリザベス女王杯2018 モズカッチャンなど前走振り返り分析

 

モズカッチャンの前走は8月に行われた札幌記念で牡馬との1戦。

8枠15番と外枠のスタートでしたが、あまり良くないスタートでスタートから道中も最後方での競馬。

1コーナーから道中はこの位置。

 

赤丸モズカッチャン。

青丸クロコスミア。

クロコスミアも出走しているので、一緒に見ていきます。

 

最後方での競馬でその前には、2着のマカヒキ。

1コーナーから最後の直戦までモズカッチャンはこの位置で競馬。

 

クロコスミアはスタートも良くしっかり先行。

 

4コーナー回って最後の直線ではモズカッチャンはこの位置。

赤丸モズカッチャン。

青丸クロコスミア。

 

残り後200mぐらいでこの位置から馬群の真ん中を割ってきますが、最後は前が開かないのを読んでか外に出し上がり最速36.0秒としっかり伸びて来ました。

 

クロコスミアはここから全く伸びずで、8着に終わっています。

 

ハイペースの1戦でしたから上位に台頭してきたのは後方で競馬していた馬。

前目で競馬していた各馬には厳しい競馬だったでしょう。

 

後方で競馬していたモズカッチャンに展開が向いてとは言え道中しっかり脚溜めて最後もしっかり伸びて来たのは評価出来る1戦で、最後の直線も馬群の中から伸びて来たのは好評価。

 

しかし、今回のエリザベス女王杯で後方からの競馬をする馬には厳しいレースになりそう。

過去10年の脚質別データを見ると追い込み馬は【0-0-1-47】とかなり厳しいデータですから、後方から競馬してくる各馬は割り引きで考えています。

 

ですが、モズカッチャンの前走は追い込みの競馬でしたが、本来は先行、差し競馬。

昨年のエリザベス女王杯でも4.5番手で先行していますから、今年も理想はこの辺りでの競馬でしょうが・・・

昨年は5番人気とそこまでマークも厳しくなかったですが、今年は1番人気でマークされる立場で厳しい競馬になりそう。

楽な競馬は出来なさそうですが、デムーロが上手く乗って来そうですよ。

 

が!!デムーロが上手く乗っても馬がそれに応える事が出来るのか!?

休み明けの1戦でモズカッチャンがそこまで休み明けに強い馬だとは思っていませんよ。

休み明けの成績が【0-0-1-2】と正直微妙で休み明けから走る!!とはこれでは言えないです。

 

そして気になる状態面!!

1週前追い切り

助手 栗東坂路 良 一杯

55.0-40.2-26.2-13.3

グランセノーテ(古500万)馬なりを0.5秒追走同入。

と同入となっていますが、映像を確認すると少し遅れている気がしますし、併せ馬も古500万の格下相手にこれでは評価出来る内容ではないですよ。

オマケに、真っ直ぐ走らずでムチ入れても伸びずですから1週前からは買い材料はなし。

 

最終追い切り

助手 栗東坂路 良 末強め

54.4-39.9-25.8-12.5

タガノディアマンテ(2歳未勝)強めを0.5秒追走0.5秒先着。

うーん。正直強調できる程の追い切りではないですよ。

追い切りで元々動かない馬ですが、正直G1で通用する状態にあるのか疑問です。

引っかかるのは1週前追い切りの悪さですからここは軽視と見ても良さそうと思ってます。

やはり府中牝馬Sを使えなかったのは痛いですね・・・

 

 

エリザベス女王杯2018 穴馬予想

 

ここまでざっとモズカッチャンの前走と追い切りを見て来ましたが、気になるのは状態面。

ここは不安もありますし、スタートで後手を踏んで前走の様な後方競馬になるとエリザベス女王杯では厳しい競馬になるでしょうね。

 

ここは軸向きの馬でも無いですし、抑え程度で考えています。

 

 

上位人気のノームコア、リスグラシューの2頭は追い切りも良くここは状態面が良さそうで前走からの上積みに十分期待できるでしょうね。

ノームコアの前走は紫苑S・・・ですが、2着のマウレアに3馬身差の快勝。

リスグラシューは前走の府中牝馬Sを2着と好走。

勢いもある2頭ですからここは軽視もしませんし軸も考えれる2頭です!!

 

が、エリザベス女王杯は波乱傾向が強いレースでもありますから、ここは穴馬の軸も考えています。

 

追い切りからも状態が良さそうで、ここは前走からの上積みに期待ができるこの馬を推します!!

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

前走からの上積みも追い切りからはありそうですから、ここは力を発揮してくれる1頭と見ています。

鞍上もこの馬の事を知り尽くしているでしょうから、鞍上込みで期待しています。

牡馬相手には厳しいでしょうが、牝馬相手にならまだまだやれるはず!!

G1制覇をするならもうここしかないですからね!!!

 

 

今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

2,253,200円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。。。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり200万オーバーの馬券

なのですが!それ以外にもJBCクラシック、JBCスプリントをはじめ

下記のような結果を毎週のように出しているのだから驚きです・・・。

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!こちらから▼

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!