今回は桜花賞2019穴馬予想と枠順確定後の出走馬分析などを中心とした記事を書いていきます。

 

ダノンファンタジー、グランアレグリア、クロノジェネシスの3頭に人気が集まる今年の桜花賞。

3強ムードの桜花賞になりそうだが、この3頭に不安などは全く無いのか!?

まぁー普通に考えれば3頭決着もありそうだが、過去には波乱決着もある桜花賞ですから一筋縄ではいかなそう。

今年も穴馬の台頭があってもいいと考えていますから穴馬予想もしっかり行なっていきますよ!!

 

 

 

桜花賞2019枠順確定後の出走馬分析

 

まずは、確定した枠順の紹介。

 

2枠4番クロノジェネシス

4枠8番グランアレグリア

7枠15番ダノンファンタジー

と人気の3頭は分かれた枠配置になりましたね。

 

どの馬が逃げるのか・・・枠順が確定しても逃げ馬不在で難しいですね。

この枠配置ならエールヴォアがいきそうですけど、グランアレグリアが逃げる事もありそうです。

 

どの馬が逃げてもハイペースは予想できないレースで、スロー濃厚の1戦になるでしょう。

 

展開を少し予想すると、スローの展開で最後には馬群は団子状態とと見ています。

そうなると、狙いたいのは外枠配置になった馬。

内枠だと詰まって追い出せずも考えられますから正直狙いにくい。

外枠だとスムーズな競馬で最後も不利は少ないですからね。

 

2枠4番のクロノジェネシス・・・どうなんでしょう。

悩ましい1頭ですよ!!

 

ここで過去の枠順別データを見てみると、

1枠【0-1-1-17】

2枠【0-0-0-19】

3枠【1-1-0-18】

4枠【2-2-0-16】

5枠【4-0-4-12】

6枠【0-2-2-16】

7枠【2-2-2-24】

8枠【1-2-1-26】

 

過去の傾向からも中枠、外枠有利傾向で内枠からは勝ち馬はいません。

今年も正直内枠は展開から見ても狙いにくい枠ですよ。

 

 

今年の桜花賞はダノンファンタジー、グランアレグリア、クロノジェネシスをどう見るかで分かれそう。

この3頭とも馬券外に飛ぶ事は考えにくいですが、枠順から見るとクロノジェネシスは狙いにくいですね。

 

ただ、能力もありますからこの3頭をしっかり分析していきます!!

 

 

ダノンファンタジー

阪神JFを勝ち、チューリップ賞も勝利と阪神の舞台は得意舞台と見ていいでしょう。

1600mの距離もベスト距離と不安がない1頭に見えますよ。

 

ただ、阪神JFはこの馬の強さ見えた1戦と言うよりはクロノジェネシスが強かった1戦だと見ています。

ダノンファンタジーも確かに強く阪神JFではクロノジェネシスに半馬身差で勝っていますが、7枠13番と外枠で包まれる事も無く出遅れも無くスムーズな競馬。

 

最後も外ぶん回しで楽々の追い出しで勝ち切りですから、能力も高かったこの馬が勝ちのは当たり前かなと。

 

前走は1枠1番で内で包まれ最後の直線も追い出しが遅れるも外に出してから反応良く一気に交わし勝ち切った。

いやー前走を見ると相当強いですよww

 

今回の桜花賞では7枠15番の外枠と好枠を引きましたからね。

包まれず追い出せますから、阪神JFの競馬が理想でその競馬が出来る枠ですから馬券内は考えにくいか。

 

前に行く馬がいなくて前目に付けても外目追走で良い競馬が出来そうですから、馬券から飛ぶ予想は難しいですよ。

 

外枠配置で馬券内が1番堅い印象ですが、新馬戦ではグランアレグリアに2馬身差で負けている馬ですから、勝ち切る!!とは言い切れないか。

 

 

グランアレグリア

新馬戦ではダノンファンタジーを2馬身ぶっちぎって勝ち、サウジアラビアRCでは3馬身半の快勝。

能力だけでみるとこの馬が抜けている。

 

東京では高いパフォーマンスを見せていて、新馬戦でダノンファンタジーをぶっちぎったのは評価出来ますよ。

ダノンファンタジーも相当強い競馬で3着馬は3馬身以上離れていますからこの2頭がどれほど抜けていたか分かりますよ。

 

ただ、今回は阪神に舞台が移ってどうなのか!?

 

前走は朝日杯FSで牡馬との対決でしたが3着と好走はしましたが、何とも言えない。

馬場も影響したと思いますが、もう少しやれても良いかなとも思いましたよ。

 

阪神の舞台が全く合わないとは言い切れませんが、ここは半信半疑。

馬場状態もこの馬が好走するには注意しなければいけないと見ています。

 

不安はありますがこの馬が圧勝しても不思議は無いです。

4枠8番と悪く無い枠で逃げ馬不在のレースで、この馬が逃げてそのまま逃げ残りも十分考えられます。

楽に逃げられるとそのままゴールまで突き抜ける印象ですよ。

 

 

クロノジェネシス

阪神JFは惜しくも2着、前走のクイーンCは見事勝った。

 

注目するのはやはり阪神JFのレース!!

このレースではまさかの出遅れで後方からの競馬でしたが、最後は外目から追い込むダノンファンタジーの更に外の大外ぶん回しで2着ですから、この馬が1番強い競馬をしましたよ。

 

出遅れが無くスムーズな競馬なら結果は違ったでしょう。

 

前走のクイーンCは休み明けの1戦でしたが、楽々と前を交わすとそのまま快勝と着差はクビ差とそこまでではないが、余裕の勝利ですよ。

 

能力も高く今回のメンバーの中でも力は上位と見ていますから、力を出し切れれば馬券内は堅いと見ています。

 

ただ、今回2枠4番と内枠の枠は正直マイナス。

スローペースで最後は団子状態を予想すれば、内で包まれて追い出せずも十分あり不利があり馬券外も考えられますよ。

 

この枠からどういう競馬をしてくるのか!?

北村騎手の腕次第ですが、先週アルアインでG1初制覇と今乗れている騎手ですからね。

アルアインも内枠で今回も内枠と、今回も完璧に乗ってきたら頭まである1頭ですよ!!

 

 

桜花賞2019穴馬予想

ダノンファンタジー、グランアレグリア、クロノジェネシスの3頭決着!!

あるでしょうね。

 

桜花賞は堅い印象のレースで今年も堅い決着もありそうだが、波乱が全くない枠ではない。

2017年には8番人気が勝ち、2015年には人気馬が馬券外で3連単233,390円の高配当。

2013年には3着に14番人気など波乱も見られるレース。

 

穴馬が狙いたくなってきましたよね!!

 

今年も上位人気馬が勝ち切る!!とは言いがたく、ダノンファンタジーは馬券内は堅そうだが阪神JFを考えるとクロノジェネシス辺りに差されそう。

グランアレグリアは馬場状態、阪神の舞台と疑問で東京向きの馬でしょう。

クロノジェネシスは内枠で楽な追い出しが出来なければ、厳しかな。

 

不安もある人気馬3頭で、この3頭はオッズも抜けてくるでしょうから馬券外になった時の配当は高配当になりそう。

この3頭以外の馬から攻めると配当も期待できそうで面白いレースになりそう!!

 

この上位3頭以外に注目している1頭を紹介します!!

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

上位馬が人気を集めてくれるならこの馬のオッズは期待出来ますし配当も期待できるでしょう。

阪神の舞台がどうかなと思いますが、前走の上がりはこの馬だけ違いますよww

あの上がりを見せられると買いたくなりますから、穴人気しそうな1頭で人気してまでは買いたくないかな・・・

ただ、最後追い込んで来るだけの力は十分ありますし枠も申し分ない枠ですよ!!

 

 

今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

1,083,850円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

ただ、上限持ちです!今週は限定30名しか入会できません!

それだけ人気のサイトなのでこのチャンスは絶対に逃したくないところです!

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり300万越えの配当。
これが毎週のようにあるわけですからはっきり言ってぼろ儲けです!

近走の結果に関してもこのように高額決着を多数的中!

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら限定30名様ですが
1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!先着30名!お急ぎください!▼

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!