今回は香港国際競走2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

 

前回は香港ヴァーズ、香港スプリント、香港マイル、香港カップの

出走予定日本馬だけ取り上げましたが、

日本馬は分かるが日本馬以外の出走予定馬は?

有力馬もチラホラ見受けられますから、

海外・外国馬の出走予定馬も見ていきたいと思います。

 

 

 

 

突然ですが……

 

このブログは【競馬好きなパチンコ店員】が書くブログですので、

パチンコ パチスロ 競馬ファン…いろんな方が見てくださってると思います。

 

本当にいつもありがとうございます!!

 

 

が しかし!

 

稀だとは思いますが、競馬ファンだけどパチンコ系は一切やらない方や、

逆に パチンコ、スロットはやるけど競馬はわからない…という方もいると思います。

 

 

なので今回は、競馬ファンには周知の事実だけど競馬に詳しくない方の為の豆知識を書いていきます!

 

 

競馬で走っている馬の年齢は何歳ぐらいだと思いますか?

 

 

誰でも1回ぐらいは名前を聞いたことあるであろう、

北島三郎さんが馬主の【キタサンブラック】は5歳。

 

年内引退を発表していて、非常に残念です…。

 

 

もうすでに引退していますが この馬も聞いたことあると思います。

【ディープインパクト】は4歳で引退しました。

(まだ全然走れたよね…)

 

こうやってみると、

 

「4歳ってまだ若くない?」

「5歳で引退ってまだまだ全然じゃん!」

 

とかって思いますよね??

 

そうなんです、馬の年齢と人間の年齢は比例しないのです!!!

(当たり前かも知れませんが…)

 

 

今回は【馬の年齢を人間に例えると……?】をわかりやすく書いていきます!!

 

 

まず歳の取り方ですが、人間はそれぞれに誕生日があって その日を迎えると1歳歳を取りますよね?

馬の場合は少し違って、年が明けるとみんな一斉に歳を取ります。

 

次に本題の【馬の年齢を人間に例えると】ですが、

すごーーーく簡単に言うと…

 

馬の年齢×4=人間の年齢になります!

 

例)2歳の牡馬(ぼば オスの馬)=人間だと 8歳の男の子という計算です。

馬3歳=人12歳、馬4歳=人16歳、馬5歳=人20歳…という訳です。

 

実にわかりやすいですね!ですが、

 

これはほんとにわかりやすく 尚且ついろんな条件を抜きにした計算式です。

が ここからが少しややこしくなります。

 

 

馬の中でも引退してから長生きする馬もいて、実際35歳ぐらいまで生きた馬もいるわけです。

 

と なると、馬35歳=人140歳。

 

これではちょっと真実味に欠けますよね…

 

 

あと 馬も子孫を残さなくてはならないのですが、20歳前後で出産した馬もいます。

 

馬20歳=人80歳。

 

いやいや、さすがに高齢出産過ぎだろw

 

という訳で、さっきの計算式はちょっと当てはまらない気もしてきます。

 

という訳で、さっきの計算式よりもっと現実味がある計算式がこちら!!

 

【(馬の年齢+1)×4=人間の年齢】

 

例)馬5歳だと…5+1×4=24になります。

 

初めに出てきた【キタサンブラック】は人間でいうと24歳です。

 

う~ん、なかなかいい歳!!

 

同じレースに3歳や4歳の馬が出てる時は、人間換算で16歳や18歳の高校生と一緒に24歳の大人が走っていることになります。

 

なかなかヘビーな歳のハンデですが、そのハンデがあって尚、素晴らしい結果を残している【キタサンブラック】はやはり強い馬です!!!

 

 

もし仮に、10歳の馬が出走するレースに一緒に2歳馬や3歳馬が出てるとしたら……

もうお分かりですね?

 

16歳や18歳の子達と44歳の方が一緒に1600mや2000mを走ると言うことなんですw

なかなか酷な状況です。

 

 

あとレースには「3歳限定レース」や「2歳限定レース」など、年齢制限のあるレースがあります。

 

きっと一番有名なレースは言わずもがな、「日本ダービー」でしょう!!!!

 

このレースは、3歳限定なので一生に一度しか出られないレース!

このレースに勝つか負けるかで、今後の人生を左右すると言っても過言ではないです!

 

このレースは3歳限定。

年齢に関するハンデがないので、

 

つまり、

 

16歳のバリバリの高校生達が戦うレースなんです。

 

例えるなら、甲子園やインターハイって感じでしょうか!!

いや 若いっていいですね!!

 

高校生なんて何年前の話だろ……

 

 

さて俺の話はさておき、

 

こういう小さな知識でも あるのと無いのでは競馬に関する見方が変わってきませんか?

 

 

1番直近のレースで有名なのは「有馬記念」が控えています!!

 

12月24日に開催される、「日本ダービー」と同じぐらい有名なレース。

 

いつも競馬を見ない&興味がない方も、このブログで得た知識を頭の片隅に置いてレースをみると、

また違った見方が出来て、競馬に興味が湧いてくるかも知れませんよ?

 

もし、そんな方が居てくれたらすごく嬉しいです。

 

 

「ブログやっててよかったー」と、1人ほっこり嬉しくなりますww

 

時々、競馬の豆知識&パチスロ豆知識を書いていきますが、

あくまでも個人の意見等なので多少の間違いは…笑ってスルーしてくれればいいです。

 

 

今後ともよろしくお願いします!!!

 

 

長くなりましたが本題の予想に入っていきます。

 

 

香港ヴァーズ出走馬予定

 

日本

キセキ     55㎏ 牡3

トーセンバジル 57㎏ 牡5

 

香港

イーグルウェイ  57㎏ セ5

ゴールドマウント 57㎏ セ4

ヘレンカリズマ  57㎏ 牡4

 

フランス

タリスマニック 57㎏牡4

ティベリア   57㎏牡5

 

イギリス

ケミカルチャージ    57㎏牡5

スマートコール     55.5㎏牝6

デインヒルコディアック 57㎏牡4

 

アイルランド

ハイランドリール   57㎏牡5

マックスダイナマイト 57㎏セ7

 

12頭の出走馬が予定されています。

 

 

この中での有力馬はやはりハイランドリールです。

 

昨年の香港ヴァーズは1番人気で2着。

その時の1着馬言わずも日本馬のサトノクラウン。

 

昨年のハイランドリールは先頭をキープしたまま直線へ。

過去のレースも逃げきっており、誰もが勝利を確信したであろうレースだが、

後方からサトノクラウンに半馬身かわされての2着。

 

今年も逃げきるレースを見せてくれるはず。

良馬場での開催ならいいが、道悪なら軽視はしたいかなと…

 

今年限りでの引退報道もあり、ここで昨年の屈辱を果たし、

有終の美を飾れるか?も見ものである。

 

 

 

香港スプリント出走馬予定

 

日本

レッツゴードンキ 岩田康誠 55.5㎏ 牝5

ワンスインナムーン パートン55.5㎏ 牝4

 

香港

ミスタースタニング    57㎏セ5

ラッキーバブルズ     57㎏セ6

ペニアフォビア      57㎏セ6

ザウィザードオブオズ   57㎏セ6

アメージングキッズ    57㎏セ6

ノットリスニントゥーミー 57㎏セ7

ブリザード        57㎏セ6

ディービーピン      57㎏セ5

 

フランス

サインズオブブレッシング 57㎏セ6

ザライトマン       57㎏セ5

 

イギリス

ザティンマン 57㎏セ5

 

アメリカ

ストーミーリベラル 57㎏セ5

 

14頭の出走馬が予定されています。

 

 

ここでの有力馬はミスタースタニングですかね。

 

この馬G1こそ未だ勝利無しですが、

G2プレミアボウルと前走のG2ジョッキークラブスプリントは圧勝。

2連勝と勢いもあり怖い1頭。

 

ここでG1初制覇って感じですけど…

 

このスプリント戦は香港馬が抜けている印象で、

日本馬には厳しい競馬になりそう…

 

 

 

香港マイル出走馬予定

 

日本

サトノアラジン 57㎏ 牡6

 

香港

ビューティ―オンリー 57㎏セ6

シーズンズブルーム  57㎏セ5

ヘレンパラゴン    57㎏セ5

ビューティージェネレーション 57㎏セ5

コンテントメント   57㎏セ7

ジョイフルトリニティ 57㎏セ5

ホースオブフォーチュン 57㎏セ7

シシュアンダール    57㎏セ6

ウエスタンエクスプレス 57㎏セ5

 

アイルランド

ローリーポーリー  55㎏ 牝3

ランカスターボンバ56.5㎏ 牡3

 

フランス

カラール 57㎏ セ5

 

イギリス

ライトニングスピア 57㎏ 牡6

 

14頭の出走馬が予定されています。

 

 

ここの有力馬はシーズンズブルームです。

 

実績では何とも言えないですが、

前哨戦のジョッキークラブマイルを見事に差し切り勝ち。

この馬の騎乗がモレイラ騎手でかなりの好印象。

 

充実期を迎えているようだが果たして…

 

良馬場ならサトノアラジンにも期待はしてみたい。

 

 

 

香港カップ出走馬予定

 

日本馬

ステファノス   57㎏ 牡6

スマートレイアー 55.5㎏牝7

ネオリアリズム  57㎏ 牡6

 

香港

シークレットウェポン 57㎏セ7

タイムワープ     57㎏セ4

ナッサ        57㎏セ5

ワーザー       57㎏セ6

 

アイルランド

ウォーディクリー 55.5㎏牡3

ドーヴィル    57㎏牡4

 

イギリス

ブロンドミー    55.5㎏牝5

ポエッツワード   57㎏牡4

ロビンオブナヴァン 57㎏牡4

 

フランス

ガルリンガリ 57㎏セ6

 

13頭の出走馬が予定しています。

 

 

有力馬はやはりワーザーです。

 

15~16年の香港年度代表馬のこの馬。

 

普通に強いのでここでも主役の1頭。

前走の前哨戦も差し切って勝ち切っていますし、

ここも普通に走ったら好走すると思います。

 

まぁ~この馬を軽視してとかは言えませんね!

 

日本馬がどこまでやれるか…スマートレイアーは厳しい競馬になりそうですけど。

 

 

香港国際競走2017 まとめ

 

香港ヴァーズ・香港スプリント・香港マイル・香港カップをざっと見てきました。

各レースの有力馬を1頭紹介しましたが、どの有力馬も好走しそうです。

 

が、多分1番人気に推される馬達なんだよね…

 

他に推したい馬はいつもの事ですが、ランキングの方に公開中です。

 

↓有力馬↓

人気ブログランキングへ

 

 

 

香港ヴァーズ・香港スプリント・香港マイル・香港カップに1頭ずつ公開しています。

今の所はどちらか1頭を軸にしようとは考えていますが、後は枠と状態面で考えます。

 

キセキは皮膚病で隔離されているみたいですし、心配ですね…

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!