今回は菊花賞2017の予想を書いていきます。

 

京都競馬場で行われるクラシック最終戦の菊花賞。

3000mは長丁場だけに強豪馬は避ける事が多く、低レベルなメンバーが揃う事が多い。

今年の菊花賞、ダービーの上位馬が揃って不在で大混戦!!

最も強い馬が勝つと言われている菊花賞…う~んどうなんでしょうね。

ちなみに皐月賞は最も早い馬、日本ダービーは最も運がいい馬が勝つって言われてます。

大混戦なだけにしっかりと予想していきますよ!!

 

 

 

菊花賞の予想に入る前に先週の結果報告を、

 

府中牝馬ステークス   結果

1着 クロコスミア    〇

2着 ヴィブロス     消し

3着 アドマイヤリード  消し

12着 クインズミラーグロ ◎

 

上位人気3頭消していたので取れるはずもないです…

クインズミラーグロは直線に入った時はいい手応えでもらったと思いましたが、

最後でピタッと脚が止まりそのまま後退。

クロコスミアの1着も抑えていましたが…残念です。

 

秋華賞       結果

1着 ディアドラ   △

2着 リスグラシュー ◎

3着 モズカッチャ  △

 

あ~これはもう取りたかったです。

本命馬が2着に来ているのに肝心の紐が…

大荒れは無いと予想してこれを取れないとは、本当に残念。

 

2重賞とも全くのダメ予想ですいませんでした。

 

軸の予想はまずまず良かったですが、肝心の相手がダメダメでした。

相手選びも、もっと慎重にやっていかなければいけませんね…

 

まだまだ、勉強が足りないみたいなので、

今週は気合いを入れ直して、いい予想を届けていきたいと思います!!

では、そろそろ菊花賞の予想の方に入ります。

 

 

菊花賞2017予想

 

冒頭にも書きましたが今年の菊花賞はダービーの上位馬が不在。

1着レイデオロはジャパンカップ。

2着スワーヴリチャードはアルゼンチン共和国杯。

3着アドミラブルは故障。

かろうじて4着のマイスタイルが出走予定。

こりゃ~混戦ですよ!!

 

レイデオロが出走してたら1強ムードになってた可能性がありますねww

今年は狙ってみたい馬も何頭かいますし、多分人気も無いです。

今回のメンバーなら通用してもいい気がしますし!!

ワクワクですなww

 

では、予想オッズから

1 キセキ      4.3

2 ミッキースワロー 4.4

3 アルアイン    4.8

4 サトノアーサー  6.8

5 サトノクロニクル 9.2

6 ダンビュライト  11.4

 

ざっとこんな感じでしょう。

1番人気はキセキかミッキースワローと見ていますが、アルアインの可能性もあります。

こればっかりは当日にならないと分かりませんが、まさに混戦してます!!

 

キセキ

神戸新聞杯で2着だが上り最速を出していて、

距離延長も問題無さそう。

デムーロ騎乗だけでも人気はしそうです。

 

ミッキースワロー

前走のセントライト記念でアルアインを差し切っての1着。

ゴール前はしっかりと伸びていたので今回も期待はできるが、1000万下で古馬相手に3着。

この世代は、古馬相手には厳しいか…

 

アルアイン

皐月賞をレコードで制覇しているが、ダービーでは5着。

ダービーはペースを乱された感じはあったが、

この馬距離が不安だと思うので、3000mは微妙な所。

前走のセントライト記念ではミッキースワローに完敗しているが、

前哨戦だったので、メイチではなかっただろう。

今回は仕上げて来そうだが…

 

サトノアーサー

毎日杯ではキセキに先着しているが、神戸新聞杯では3着。

ダービーは位置取りが厳しかったので軽視でいいでしょう。

一叩きしてどこまで仕上げてくるかが鍵。

 

サトノクロニクル

前走セントライト記念で3着で馬体重も+12㎏で出走。

成長したと考えればここでやれてもおかしくはないが…

 

こりゃ~迷う…難解ですが、

今の所ではキセキが1番好走しそうですが、穴馬の方で狙いたい馬を1頭紹介します!!

 

穴馬

 人気ブログランキングへ

 

 

前々走はマイナスだが、前走の馬体重の増え方が半端ない!!

成長したとしたら1番伸びていると言ってもいいほど。

距離も問題は無さそうで、ここで穴を開けても不思議じゃない。

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!