今回は天皇賞・春2018無料予想・予想オッズ&出走予定馬分析を中心とした記事を書いていきます。

 

出走登録馬17頭の天皇賞・春。

フルゲートの1戦にはなりませんが、過去の傾向から波乱傾向の強いレース。

今年も波乱には十分期待できる1戦になっている印象。

メンバーも手薄な印象でここにキタサンブラックが出走していたら3連覇!?

何て事もあったように思えるメンバー。

過去2年2.3着に終わっているシュヴァルグランに人気が集まりそうな1戦ですが、

果たして今年は勝ちきれるのか!?

出走馬予定馬を分析していき注目馬を予想していきますよ!!

 

 

 

予想の前に花見の話を・・・

 

岩手県内桜満開!!

 

っと言う事で仕事終わりに見に行って来ました。

 

夜遅く仕事が終わる事が多いがこの日は少し早く終わったので夜桜を!!

 

【石割り桜の夜桜】

 

初めて石割り桜の夜桜を見ましたが本当に綺麗でした。

心が洗われるっと言う事はこういう事かと!!!

 

その後近くにある岩手公園の夜桜も堪能。

 

夜桜・・・本当に綺麗でした。

 

ここまで綺麗だと知らずに今まで過ごしていたなんて・・・

来年も見に行こうと思いました!!!

 

一人寂しく見たわけでは無くしっかり二人で・・・堪能してきました!!

 

 

心も洗われ清々しい気分にもなりましたから、

今週の予想は気分良く綺麗な心で予想していきますよww

 

 

では、予想の方をしていきます。

 

 

天皇賞・春 予想オッズ

1 シュヴァルグラン 3.2

2 レインボーライン 3.6

3 ガンコ      5.2

4 クリンチャー   6.4

5 サトノクロニクル 7.6

6 アルバート    12.9

7 トーセンバジル  14.0

 

ここまでが上位人気馬に推されそうな各馬。

 

シュヴァルグランは予想オッズで1番人気に推されています。

実績からも致し方がなしの印象ですが、オッズは割れていますね。

 

波乱傾向が強いレースは誰でも知っていますから当日はもっとオッズが割れそうですね。

 

それでは各上位人気馬を分析していきます!!!

 

 

 

出走予定馬分析

 

シュヴァルグラン

2016年の天皇賞・春は3着、昨年のは2着と好走傾向にあり今年も期待が掛かる1戦。

昨年のジャパンカップでレイデオロ、キタサンブラックを破り制覇。

今回ジャパンカップ、有馬記念で騎乗したボウマンが騎乗予定はプラス。

実績から見てもここは抜けている印象にありますね。

ただ、休み明けの前走大阪杯は13着と大敗。

叩きの1戦で間違い無いですが少し負けすぎではないか??

展開なども考えてもこの馬には向かなかったがそれでももう少し走れてもよかったと。

今回の舞台はこの馬に合うはずで巻き返しは期待できますが、

前走の走りを見る限りでは年齢的にも強くは推せないです。

 

 

 

レインボーライン

前走休み明けの阪神大賞典を見事勝ちきり。

スタミナは十分ある馬ですから距離の不安は全く無いが、

この舞台がこの馬に合うかどうか・・・

昨年の天皇賞・春は12着と大敗していますから今年もどうなのか!?

予想オッズで2番人気で当日も人気になる1頭でしょうから、

人気になるなら買いたいとは思えない。

 

 

 

ガンコ

今回のメンバーの中では1番勢いがある馬でしょう。

前走の日経賞はマイペースで逃げていたがキセキに捲られ難しい展開に。

しかし、我慢し先行して最後の直線もしっかり粘り込み1着。

先行馬は馬群に沈んだ1戦で2.3着馬は上がりが速い馬の台頭していますから、

評価できる1戦でした。

今回距離延長ですが、前走を見る感じでは問題なく走れそうで、

内枠を引くようなら好走の可能性は十分上がりますね!!

 

 

 

クリンチャー

前走の阪神大賞典は掛かりっぱなしの1戦で、

鞍上した武豊騎手がコメントで馬がゴールと勘違いしたっと。

それで3着に残ったなら十分評価できるレースだった。

今充実を迎えている馬でしょうからここも十分できるでしょうが・・・

武豊騎手が騎乗停止・・・で三浦皇成騎手

これはこの馬にはマイナスな印象。

っと三浦皇成騎手でも問題ないでしょうが武豊騎手の方がやはり長丁場は合うでしょう。

前走も天皇賞・春とセットだったはずですからね。

武豊騎手が騎乗していて内枠だったら軸候補でしたが・・・

 

 

 

サトノクロニクル

前走の阪神大賞典はレインボーラインに敗れたもの2着と好走。

進路が狭くなりやや不利を受けた印象はあるがそれで2着なら十分。

距離も前走をみる限りでは大丈夫でしょうから問題は無さそう。

昨年の菊花賞のような特殊な馬場状態ではなく、

良馬場開催ならこの馬の出番でしょう!!

前走叩いて今回は状態面を上げてくるでしょうから巻き返しに期待できます!!

 

 

 

アルバート

前走の阪神大賞典4着だが叩きの1戦濃厚のレース。

最大の目標は天皇賞・春ですからここは完璧に仕上げてくるでしょう。

7歳と上積みは期待できませんが、長丁場はこの馬の得意舞台。

2016年の天皇賞・春は6着、2017年は5着と舞台は問題ないでしょう。

今回は過去2年に比べればメンバーも楽になる1戦ですから、

今年は期待期待できると思いますし鞍上がルメールに変わるのもプラス。

当日も人気がでないようなら買い時でしょうね!!

 

 

 

トーセンバジル

前走の日経賞は5着に終わっているが叩きの1戦。

目標はこの馬も天皇賞・春でしょうからここは状態面を上げてくるでしょう。

香港ヴァーズで3着と好走していますから力は足りると思います。

騎乗も引き続きデムーロ騎手はプラス。

馬場状態は渋るよりは良馬場が合いそうですけど。

 

 

 

天皇賞・春 まとめ

 

ここまでざっと上位人気馬を見て来ましたが、

昨年のキタサンブラックのような存在は見当たりません。

 

今年もキタサンブラックが出ていたら1番人気だったでしょうね・・・

 

っと今年はいませんから推される形でシュヴァルグランが1番人気濃厚ですが、

はっきり言って大阪杯は負けすぎ。

 

叩きの1戦といえどもう少しやれてもいい馬なはずですから、

今回そこから巻き返せるか??疑問が残ります。

 

騎手買いで武豊騎手は今回の舞台は得意でしたが騎乗停止。

クリンチャー・・・本当に残念です。

 

 

ですが、この天皇賞・春は枠順が1番重要!!

 

枠順が決まらないとどうにもなりませんが、

現時点で内枠に入ったら軸まで考えている馬はこの馬!!

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

とにかく内枠!!

それさえ揃えば今回のメンバーでも十分勝ちきれるでしょう。

脚質的にもこの舞台向きですから期待できます!!

 

―【PR】―――――――――――――――

業界屈指!断トツの”的中実績!”

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

■先日も【中京07R 4歳上500万】にて

「129万8400円」の払い戻し!

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「天皇賞・春」

【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

※お早目にご登録ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

04/14・中山06R   5万5750円的中
04/14・阪神11R   9万6900円的中
04/08・福島12R   49万4000円的中
03/31・阪神09R   2万5500円的中
03/28・大井12R   10万4000円的中
03/25・阪神10R   47万4900円的中
03/25・阪神07R   30万9500円的中

その他HIGH VOLTAGEの的中実績はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「マイラーズカップ」

無料で公開することが決定しています!

今週末の特選レース情報を受取る

⇒ 登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!