今回はジャパンカップ2017の予想と穴馬、外国馬を中心とした記事を書いていきます。

 

キタサンブラックにばかり注目が集まる今年のジャパンカップですが、

何気に人気薄の穴馬も好走する事があるレースです!!

 

外国馬も4頭出走予定ですが、今年は好走の可能性があるのか?

 

穴馬と外国馬をしっかり見ていきたいと思います!!

 

 

 

本題に入る前に、久しぶりにパチンコの話をしていきたいと思います。

 

今回は、どこのパチンコ店にも入ったであろう新台!!

 

 

不二子ちゃん!!綺麗すぎだろ!!

スタイル良すぎ……最高です!!

 

見て分かる方もいると思いますが、この台前のルパンの黄色い枠を使用してます。

なので店側は、黄色い枠があれば真ん中の面(セル)を買うだけでいい。

そこの面(セル)だけ買えばいいので比較的安く済むので、どこのパチンコ店でも入れれます。

 

その枠の上にピンク色のカバーを付ければ完成!!

付けるのは引っ掛けるだけなので簡単に付けれます。

「カバー付ける意味ある?」と思う方もいると思いますが、意味はあります。

 

ちょっとでもこの台の価値を上げる為です!!

 

例えばこのカバーが3万円だったら、3万円分の価値が上がります。

枠で10万円、面(セル)で10万円、カバーで3万円。

全部で23万円の価値になります。

カバーが無かったら-3万円。

このようにしてどこのメーカーも台の価値を上げる工夫してます…

 

で!この台のスペックが見た感じは素晴らしい!!

大当たり確率 1/319.6

確変中 1/55.7

 

STは100回転で、

これだけ見ると今の基準にしてはいい感じですよ!!

 

ST中の50%は2400発の出玉がありますが、STに入っても転落があるのは何とも言えない…

それ以外の所は見た感じまとも。

 

この2~3日間この新台見て来ましたが、やっぱりそこまで確変は続かなそうです。

出玉もあまり伸びない印象で、何とか引き戻して増えている感じ。

即ヤメする人が結構いますから…

 

10連以上してる台もチラホラありますが、出玉が付いてこない。

 

う~ん…やはり今から出てくる新台はキツイ所がありますね。

打ってみたい気はしますが…演出もそこまで変わって無さそう。

魅力がある所は不二子を堪能できるぐらい…

 

今から打つ方は不二子を堪能できる台だと思って、打った方が痛い目に合わないかも知れませんよ。

 

今から出る新台には、やはり過剰な期待はできない時代ですね…

 

では、本題の予想に入りますよ!!

 

 

ジャパンカップ穴馬・外国馬分析

 

ちょっとだけ変更になった事が…

 

M.デムーロがサトノクラウンに騎乗。

シュバルグランじゃなかった!!

これにより、サトノクラウンは更に人気するでしょうね。

 

シュバルグランにはボウマン騎手。

はっきり言いますが、マイナスにはならないと思ってます!!

これで人気を落とすようなら狙いたい1頭。

 

では穴馬と外国馬を見ていきます。

 

外国馬

アイダホ   牡4

イキートス  牡5

ギニョール  牡5

ブームタイム 牡6

 

穴馬

マカヒキ

レインボーライン

シャケトラ

サウンズオブアース

ヤマカツエース

ラストインパクト

ワンアンドオンリー

ディサイファ

 

 

穴馬

 

マカヒキ

3歳の時と比べると完全復活とは言い難い印象。

毎日王冠、天皇賞秋とそこまで崩れてはいなく、

ダービーを制覇した舞台だけにここで復活の走りを見せて欲しいが…

 

レインボーライン

天皇賞秋は馬場も味方に付けての3着。

距離延長はプラスに見えるが、高速決着だとこの馬には分が悪い。

多少でも馬場状態がタフならチャンスはあると思う。

 

シャケトラ

前走は掛かってしまいましたし、この馬には馬場状態も厳しかった。

能力はG1でも通用すると思うが、東京の舞台は合わないと思う。

折り合いが克服出来れば、距離は問題ない。

 

サウンズオブアース

前走は好枠だったが生かしきれず…

全盛期の時と比べれば衰えた感じもある。

実力は十分あり侮れない1頭だが、どこまでやれるか…

 

ヤマカツエース

パワーが問われる舞台の方がこの馬には合っている。

東京の舞台はこの馬にとってはマイナスで、

最終週の馬場を味方に付けてどこまでやれるかだと思う。

 

ラストインパクト

え~っと…流石にG1ではもう無理でしょ。

今回の出番は無いでしょう。

消しの1頭。

 

ワンアンドオンリー

ダービーを制覇した横山典弘騎手とのコンビで好感が持てる。

内枠を引いてどこまでできるかだと思うが、

流石にこのメンバー相手には厳しいでしょ。

G2かG3ならやれると思うが…

 

ディサイファ

この馬は重馬場に強い。

前走は頑張ったが、もうG1では厳しいでしょ…

今回も重馬場になったとしても出番は無さそう。

 

外国馬

 

アイダホ   牡4

名門オブライエン厩舎の1頭。

昨年の凱旋門賞2着馬でハイランドリールの全弟。

ムーア騎手とのコンビでジャパンカップに出走。

う~ん…高速馬場なら厳しいと思いますが、馬場がタフになってくるなら出番はありそう。

ムーア騎乗で外国馬の中では1番人気を集めますね。

 

イキートス  牡5

昨年のジャパンカップは7着。

凱旋門賞も7着。

直前のバイエルン大賞では惜しくもギニョールに続き2着。

この馬も多少は馬場状態が渋らないとチャンスは無さそう。

やはり、キレる脚は日本馬の方が上だと思います。

 

ギニョール  牡5

バーデン大賞とバイエルン大賞を連勝中で、ドイツ最強馬との声が上がっている。

この馬は逃げ馬で、今回も自分のペースでいければ面白い1頭!!

 

ブームタイム 牡6

コーフィールドカップの勝ち馬だが、他に推せる材料はない…

この馬にとって、今回のレースはかなり厳しい。

外国馬の中でも消しの1頭です。

 

 

ざっと見て来ましたが、2着3着ならありそうな馬がチラホラ見当たります。

外国馬1頭、穴馬からも1頭推奨したいと思います!!

 

外国馬、穴馬

 人気ブログランキングへ

 

外国馬に関してはこの馬が1枚抜けている印象です!!

人気も無いですし、紐に加えたい1頭。

 

穴馬はやっぱりこの馬でしょ!!

ここで好走できないとこの後はキビシイ…

東京2400mは得意の舞台!!

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!