今回は【きさらぎ賞2018】無料予想・過去の傾向と今年の傾向を中心とした記事を書いていきます。

 

2018年のきさらぎ賞は新馬戦で高いパフォーマンスを見せたダノンマジェスティが出走予定。

オッズの方も圧倒的人気で1番人気に推されそうな雰囲気・・・

ここはダノンマジェスティの一強ムードも漂っていますが、

まだまだ1勝馬の3歳馬ですよ?

能力比較を簡単にやってしまうのは明らかに危険です!!

ダノンマジェスティにとって苦しいデータもありますから、

過去の傾向を見ていき今年の傾向と注目馬を予想していきます!!

 

 

ついに!!ついに!!

手に入れました!!

 

長く探し求めていた・・・物・・・

 

どこに行っても品薄。。。

 

もう諦めかけていたけどやっとで手に入れた・・・

 

やっとでゲットww

スーパーマリオオデッセイセット!!

 

いやーもうこれはあれだね!!

おもちゃ屋より家電量販店の方がありますよ。

 

手に入れたのも近くの家電屋。

 

買った次の日もあると思って見に行ったら売り切れ・・・

 

やっぱりまだまだ品薄は続きますね。

 

ちなみにマリオがやりたい訳では無く、

ただ欲しかっただけなので買っただけですww

 

品薄の流行り物は買っとけ的な物ですww

 

 

 

きさらぎ賞2018 無料予想

 

まずは予想オッズの方を見て行きます。

 

1 ダノンマジェスティ 2.3

2 グローリーヴェイズ 3.6

3 カツジ       3.6

4 レッドレオン    11.0

5 サトノフェイバー  17.6

 

 

上位人気馬5頭の予想オッズですが・・・

 

3強やんww

 

と言いたくなるほど上位3頭は抜けていますね。

 

軽く上位3頭を分析してみます。

 

 

ダノンマジェスティ

予想オッズでは2.3倍の1番人気ですが1倍台もありえるほど人気を集めると思います。

新馬戦では圧巻の走り!!

道中は馬群で脚を溜め最後の直線は外に出すと強烈な末脚を披露した。

2着馬に3馬身半の快勝と花々しいデビューを飾った。

上がりも最速の33秒と能力の高さを示した1戦だった。

ただ、最後の直線しっかり伸びたが外々に膨らんで行く姿も見受けられた。

今回の騎乗は和田騎手が騎乗停止の為、松若騎手に変更。

この騎乗変更はプラスに向くとは考えにくいですね・・・

 

 

グローリーヴェイズ

新馬戦ではスタートを決めてハナを切って逃げる形になりましたが、

最後は上がり2位の3F34.9秒を繰り出し1着。

続く2戦目のこうやまき賞は7頭の少頭数の1戦。

スタートは出遅れるが、最後は上がり3F33.4秒を繰り出し2着。

スローペースとスタート出遅れが無ければ捉えていたレースだったと思う。

今回の鞍上はM.デムーロに戻るのはプラスに向きそう。

京都1800mもこの馬には合いそうでここは期待できる1頭だと思います!!

 

 

カツジ

新馬戦は馬群で脚を溜めて最後の直線もしっかり伸びて来て1着。

重馬場でもしっかり脚を使える事を示した1戦だった。

2戦目のデイリー杯2歳Sは良馬場での1戦。

勝ち馬のジャンダルムに負けはしたが2着。

ジャンダルムはこの後のG1ホープフルSで2着と好走していますし、

カツジもこのレースでの好走は十分期待できます!!

ただ、3ヶ月の休み明けがどうか??不安はこれだけだと思います。

 

 

上位3頭をざっと見て来ましたが現時点では、

 

ダノンマジェスティは買いたいと思えない1頭で、

グローリーヴェイズ、カツジは軽視はできないと思っています。

 

勝ち馬もこの2頭のどちらかかなと思いますが・・・

 

 

次に過去の結果をみてみます。

 

 

過去10年の結果ですが・・・この3連単の配当がまた何とも・・・

2017年 14,180円

2016年 1,570円

2015年 1,270円

2014年 3,310円

2013年 28,120円

2012年 4,970円

2011年 89,500円

2010年 23,630円

2009年 31,180円

2008年 213,030円

 

過去10回中1回だけが10万以上の配当。。。

荒れる傾向がないレースですね。

 

って思いますよね??

 

けど、2018年は波乱傾向が強いと思ってます!!

 

過去に配当が付かなかったのには出走馬が少なかった事もあげれます。

 

 

今年の出走予定馬は15頭。

全馬出走してくれれば15頭!!

 

過去10年で15頭出走した年が2008年のみ!!

このときの配当が過去10年で最高配当!!

 

おぉぉぉ!!

2018年は波乱に期待して見てもいいんじゃないですか!?

 

過去の傾向からも新馬戦からきさらぎ賞に直行してきた馬のデータは、

【0-0-0-8】と全馬、馬券外とかなり厳しいデータですからダノンマジェスティにとっては厳しいデータ。

 

新馬戦から直行できた馬は買いにくい。

 

グローリーヴェイズ、カツジ以外で注目している馬はこの馬!!

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

先行しても差してもいい競馬ができます。

最後もいい脚を使えますし上位人気馬と変わり無いと思ってます。

ここは頭でもいいと現時点では考えている1頭です!!

The following two tabs change content below.

キョウ

競馬歴 11年 ディープインパクトが引退した年に競馬始めました! あの強さを見せられて競馬って面白いってなり、そこから競馬にどっぷりですw 初めて買った馬券もディープインパクトを買ったのを覚えてます!